• 中小企業の"永続可能な組織への変革”に特化した、変革プロセスコンサルティング。組織メンバーが主体性を発揮し、革新と改善を生み出し続けるチームへの変革をサポートします。
    影響力ある3つの主要セグメント

    影響力ある3つの主要セグメント

     マーケティングの大家、フィリップ・コトラーは著書「マーケティング4.0」の中で「デジタル世界における主要セグメントは若者、女性、ネティズン(ネット市民)」と定義しています。 若者・女性・ネティズン(ネット市民)共通の特 …

    続きを読む


    中小企業のデジタルマーケティング事例

    中小企業のデジタルマーケティング事例

     中小企業におけるデジタルマーケティング施策例をご紹介します。 ※当記事は、(一社)東京都中小企業診断士協会 三多摩支部の経営者向けコンテンツに執筆させて頂いた寄稿の一部抜粋です。  楽器販売店「ハピネス」を例に、デジタ …

    続きを読む


    購買意思決定プロセス

    購買意思決定プロセス

    消費者の購買行動  消費者は「より良き消費」と「後悔しない消費」を求めています。情報に初めて触れてから、最終的な結果である購買・再購買・推奨に至る過程において、消費者は商品情報、評判、試用を通じて情報を蓄積し、意思決定を …

    続きを読む


    商品情報への消費者の関与度を高める方法

    商品情報への消費者の関与度を高める方法

    高関与度商品の特徴 ※当記事は、商品情報が消費者の「自分ごと」になるまでのプロセスをお読みになってからご覧頂くと理解が深まります。  関与度は、商品や情報に対する消費者の興味関心度合いです。関与度は個々の趣味嗜好によって …

    続きを読む


    商品情報が消費者の「自分ごと」になるまでのプロセス

    商品情報が消費者の「自分ごと」になるまでのプロセス

    消費者の購買行動  消費者は「より良き消費」と「後悔しない消費」を求めています。情報に初めて触れてから、最終的な結果である購買・再購買・推奨に至る過程において、消費者は商品情報、評判、試用を通じて情報を蓄積し、意思決定を …

    続きを読む


    消費者の購買行動を考える

    消費者の購買行動を考える

    消費者は「より良き消費」「後悔しない消費」を望んでいる 私たちは普段自らが消費者として商品の購入を行っていますが、意外と「自分の消費行動を振り返る」という機会はありません。しかし企業として商品やサービスを販売する以上、消 …

    続きを読む


    自社の「強み」を洗い出す3つの方法

    自社の「強み」を洗い出す3つの方法

    強みは意外と見つかりにくいもの  ある地方の食品小売業A社のケースをご紹介したいと思います。そこは昔から地元を愛して来られた社長と店長が切り盛りしている食品小売店でした。 コンサルティングにあたり事前ヒアリングをさせて頂 …

    続きを読む


    本給の代表的な4つのタイプ

    基本給の代表的な4つのタイプ

    基本給の構造  社員の昇級(等級が上がること)時に、いくら、どのように賃金が上昇するのかを決めることは、総額人件費管理とモチベーション管理の視点から大切な事です。ここでは代表的な基本給の構造である、「シングルレート」「「 …

    続きを読む


    基本給の性格について考える

    基本給の性格について考える

    基本給とは  基本給とは、その名の通り基本となる給与であり、賃金の中心的な要素です。基本的には等級制度に基づき、リンクする形で設定されます。例えば能力等級を採用している精度であれば能力給、役割等級制度を採用している制度で …

    続きを読む


    賃金制度設計の基礎

    賃金制度設計の基礎

    サマリー 賃金とは経営者サイドから見れば「人件費管理」と「モチベーション管理」であり、従業員サイドから見れば「生計維持費確保」と「報酬ややりがい」という側面を持っています。 賃金は「労働対価」「生活保障」「経営合理性」「 …

    続きを読む