• 中小企業の"永続可能な組織への変革”に特化した、変革プロセスコンサルティング。組織メンバーが主体性を発揮し、革新と改善を生み出し続けるチームへの変革をサポートします。
    競合店調査

    競合店調査(ストアコンパリゾン)

    競合店調査の目的 市場ニーズのくみ取り  競合店を調査する目的の1つは、市場ニーズを把握する事にあります。小売店の品揃えやインストア・プロモーションには市場ニーズが反映されています。 競合との差別化  競合店調査により他 …

    続きを読む


    ビジネススクリーン

    ビジネス・スクリーン(9象限マトリックス)

    ビジネススクリーン(9象限マトリックス)とは PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)との比較  ビジネススクリーンとはPPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)と同様、企業の成長戦略を描くためのもので …

    続きを読む


    新商品・新サービス開発ステップ

    新商品・新サービス開発ステップ

     今日の消費者のニーズは多様化しており、それに伴い商品やサービスも多様化しています。ここでは中小企業が行うべき基本的な新商品・新サービス開発のステップをご紹介します。 新商品・新サービス開発ステップ 市場調査  インター …

    続きを読む


    PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)

    PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)とは  PPMとは企業が複数の事業を行う場合に、各事業に対する経営資源の配分が最も効果的となるよう、事業ごとの立ち位置を分析する手法です。  キャッシュフローの観点から事 …

    続きを読む


    PLC(プロダクト・ライフサイクル)

    PLCとは  PLC(プロダクトライフサイクル)とは、新製品が市場に導入されてから消滅するまでの時系列を体系的に整理したものです。  製品・市場のライフサイクルは4段階「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」に分けること …

    続きを読む


    成長市場の中で、自社事業は本当に伸びているのか?

    成長市場の中で、自社事業は本当に伸びているのか?

    自社成長率と市場成長率   複数事業を営む企業では、事業ごとに市場で競争しています。そして事業ごとに市場でのポジションや収益性が異なっています。複数事業を展開する理由としては、既存事業の成長性に陰りが出てきたことや、自社 …

    続きを読む


    トップダウンとボトムアップ

    トップダウンとボトムアップ

     何をどこまでトップダウンで行い、どこからボトムアップで行うかは非常に重要かつ難易度の高い問題です。 トップダウンのメリット・デメリット  企業をどのように経営するか、すなわち大きな目的や目標、戦略や方針を設計するのは経 …

    続きを読む


    バーナードの公式組織の定義から、組織の本質を読み解く

    バーナードの公式組織の定義から、組織の本質を読み解く

     ―組織とは「2人以上の人々の、意識的に調整された諸活動、諸力の体系」である―  チェスター・バーナードは、組織をこのように定義しました。この名文を分解し言葉の意味を捉えることは、組織の本質を理解する上で非常に有効です。 …

    続きを読む


    デシル分析

    デシル分析とは  デシル分析とは、顧客を購買金額順に10等分してランク分けし、購買傾向を分析する手法です。デシル分析を行う目的は次の通りです。 ・ランクアップマーケティングへの活用 ・DMや掘り起こし等の販促投資費用対効 …

    続きを読む


    RFM分析:顧客をランク分けし適切な対策を打つ

    RFM分析:顧客をランク分けし適切な対策を打つ

    RFM分析とは  RFM分析は顧客分析の1つ。Recency(最終購買日)、Frequency(購買頻度)、Monetary(累計購買金額)の3軸を組み合わせて顧客をグルーピングし、適切な施策を打ち出していく手法です。 …

    続きを読む